Now stay home but someday travel

(ウィンチェスターの町を形作った)アルフレッド大王の像 The Statue of Alfred the Great

(ウィンチェスターの町を形作った)アルフレッド大王の像 The Statue of Alfred the Great

(観光おすすめ度★★★☆☆)アルフレッド大王の像は、イギリスのイングランドのウィンチェスターにある像です。
The Statue of Alfred the Great is a statue in Winchester, England, the United Kingdom.

The Statue of Alfred the Great
The Statue of Alfred the Great
The Statue of Alfred the Great

アルフレッド大王の銅像が、ブロードウェイという通りの中央から剣を掲げウィンチェスターの街に顔を向けています。アルフレッド大王は、9世紀にウィンチェスターの町のローマ時代の街路をヴァイキングに対するよりよい防御を作るための新しい十字状の通りに作り替えました。ウィンチェスターの町の現在の形は、アルフレッド大王の街路が起源です。アングロ・サクソン・イングランドの歴史家の間では、この時代の宮廷は移動し決まった首都はなかったということですが、ウィンチェスターは、しばしばウェセックスの首たる都市と描写されています。
The bronze statue of Alfred the Great faces the city of Winchester with raised sword from the centre of a street called the Broadway. The king transformed the Roman street plan of the city into a new grid in order to provide better defence against the Vikings in the late 9th century. The present form of the city originated in the new grid by the king. The city is often described as the premier city of Wessex though the consensus among historians of Anglo-Saxon England is that the court was mobile in this period and there was no fixed capital.

ウィンチェスター WinchesterLatest Posts (Category)