Now stay home but someday travel

(女王陛下の宮殿にして要塞)ロンドン塔 The Tower of London

(女王陛下の宮殿にして要塞)ロンドン塔 The Tower of London

(観光おすすめ度★★★★★)ロンドン塔は、イギリスのロンドンにある城であり、ユネスコ世界遺産です。
The Tower of London is a castle in London, the United Kingdom and is a UNESCO World Heritage Site.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

ロンドン塔は、テムズ川北岸にあります。ロンドン塔の起源は、ローマ時代の砦または城壁でした。征服王ウィリアム1世が、1066年にイングランドを征服(ノルマン・コンクエスト)し、1078年にロンドン塔の建設を開始しました。その後、リチャード1世、ヘンリー3世が、建設を完成させました。ロンドン塔は、王室の宮殿の他、造幣所、銀行、天文台、動物園、監獄および処刑場としても使用されました(いくつかの建物に、それらに関する展示があります)。ロンドン塔は、正式には「女王陛下の宮殿にして要塞・ロンドン塔」と呼ばれ、現在も儀礼用の武器保管庫および礼拝所です。
The Tower of London is located on the north bank of the River Thames. The origin of the castle was fortresses or city walls of Roman Britain. William I conquered Britain (Norman Conquest) in 1066 and he started the construction of the castle n 1078. Subsequently Richard I and Henry III completed the construction. The castle was a mint, a bank, an astronomical observatory, a zoo, a jail and an execution site as well as a palace (there are exhibitions for some of them in some buildings). The castle is officially called Her Majesty’s Royal Palace and Fortress of the Tower of London. The castle is now an armoury and a chapel for the courtesy.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

テムズ川岸、ロンドン塔の外壁の外側には、歩道があります。ロンドン塔の主塔であるホワイトタワーが、城壁越しに見えます。ホワイトタワーは、1080年代に征服王ウィリアム1世によってノルマン様式(ロマネスク様式の一つ)で建てられました。
There is a pedestrian walkway outside the outer walls of the Tower of London on the bank of the River Thames. The White Tower (the main tower of the castle) can be seen behind the walls. The tower was built in the Norman style (one of styles of the Romanesque style) by William the Conqueror during the 1080s.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

濠の外側のミドルタワーと呼ばれる門楼と外壁の南西の角にあるバイワード・タワーと呼ばれる内側の門楼が、ロンドン塔の内側へ通じています。
The gate tower called the Middle Tower outside of the moat and the inner gate tower called the Byward Tower at the southwest corner of the outer walls lead to the inside of the Tower of London.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

セント・トーマス・タワーが、ロンドン塔の南の外壁に立っています。セント・トーマス・タワーは、1275~1279年にエドワード1世によって建てられました。セント・トーマス・タワーは、ロンドン塔の水門でした。水門は、1543年より前からトレイターズ・ゲイト(叛逆者の門)として知られています。トレイターズ・ゲイトは、多くのテューダー王朝の囚人がロンドン塔に到着した時に通った入口です。
St. Thomas’s Tower stands at the southern outer walls of the Tower of London. The tower was built by Edward I from 1275 to 1279. The tower was a water gate of the castle. The gate has been known as Traitors’ Gate since before 1543. The gate is an entrance through which many prisoners of the Tudors arrived at the castle.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

セント・トーマス・タワーを含む塔の内部を進む順路があります。順路は、寝室や礼拝堂などの中世の部屋を通ります。順路は、ロンドン塔の城壁の上の通路へ続きます。
There is a route going through the inside of the towers including St. Thomas’s Tower. The route goes through medieval rooms such as a bedroom and a chapel. The route leads to the walkways on the walls of the Tower of London.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

順路は、ロンドン塔の城壁の上の通路に沿って進み、たくさんの塔を通っていきます。
The route goes along the walkways on the walls of the Tower of London and through many towers.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

ロンドン塔の敷地内には、たくさんの大砲が設置されています。
In the site of the Tower of London are placed many cannons.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

ホワイトタワーは、ロンドン塔の中央の塔でありかつての本丸です。ホワイトタワーは、1080年代に征服王ウィリアム1世によってノルマン様式(ロマネスク様式の一つ)で建てられ、その後拡張されました。ホワイトタワーは、ロンドン塔の軍事的に最も強固な場所で、住居と礼拝堂を備えていました。ヘンリー3世は、1240年に塔をしっくいで白くするように命じました。
The White Tower is the central tower and the old keep of the Tower of London. The tower was built in the Norman style (one of styles of the Romanesque style) by William the Conqueror during the 1080s and was subsequently extended. The tower was the strongest point militarily of the castle and provided accommodation as well as a chapel. Henry III ordered that the tower be whitewashed in 1240.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

ホワイトタワーには、たくさんの武器、甲冑、馬の模型などが展示されています。
The White Tower displays many arms, suits of armour, models of horses and others.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

子供用の小さな甲冑、ヘンリー5世の大剣、馬に乗ったヘンリー8世の甲冑が、とくに目を引きます。ヘンリー5世は、1413年から若くして亡くなった1422年までイングランド国王でした。フランスに対する百年戦争におけるヘンリー5世の傑出した軍事的勝利は、イングランドをヨーロッパの軍事大国の一つにしました。ヘンリー8世は、1509年から亡くなった1547年までイングランド国王でした。ヘンリー8世は、イギリスでおそらく最も人気がある国王です。ヘンリー8世には、生涯で6人の奥さんがいました。ヘンリー8世は、離婚をするために、イングランド国教会を作り、イングランドをカトリック教会から離脱させました。
Suits of tiny armour for children, a great sword of Henry V and a suit of armour of Henry VIII riding a horse are especially attractive. Henry V was King of England from 1413 until his early death in 1422. His outstanding military successes in the Hundred Years’ War against France made England one of the strongest military powers in Europe. Henry VIII was King of England from 1509 until his death in 1547. He is probably the most popular King of England in the United Kingdom. He had 6 wives in his life. He established the Church of England and made England leave the Catholic Church in order to divorce his wife.

The Tower of London
The Tower of London

ホワイトタワーには、世界の国々からの大英への贈り物も展示されています。この日本甲冑は、徳川将軍家からの贈り物です。この日本甲冑は特別で、他の贈り物とは別に他の西洋甲冑と同じ場所に展示されていました。
The White Tower also displays many gifts from many countries in the world for the Great Britain. This Japanese armour was presented by Tokugawa Shogun (the Lord of Japanese daimyos and samurais in Japan during Edo era from the 17th century to the 19th century). This Japanese armour is so special that the armour was not displayed in the area for other gifts but in the same area for British armour.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

ロンドン塔は、かつて造幣局としても用いられていました。ホワイトタワーには、たくさんのコインとともにコインの歴史の展示があります。
The Tower of London was a mint. The White Tower houses exhibitions of history of coins along with many coins.

The Tower of London

イギリスの1ポンドおよび2ポンド硬貨を除く小額硬貨6種類の裏面を組合せると、イギリス王室の紋章になります。左上10ペンス、右上2ペンス、左1ペンス、真ん中5ペンス、右20ペンス、下50ペンスです。
Combination of reverse of British coins excluding 1 pound ones and 2 pound ones makes the coat of arms of the British Royal. There are 6 coins, the 10 pence coin at the top left corner, the 2 pence at the top right corner, the 1 penny at the left, the 5 pence at the centre, the 20 pence at the right and the 50 pence at the bottom.

The Tower of London
The Tower of London
The Tower of London

ロンドン塔には、おそらくヘンリー3世の治世(1216~1272年)から、イギリスの戴冠宝器(元々はイングランドの戴冠宝器)が保管されています。戴冠宝器は、王冠、宝冠、剣、トランペット、職杖、ローブ、拍車、錫杖、ブレスレット、宝玉、指輪、王笏を含む、140点の王室の儀式用の物品です。また、戴冠宝器には、23578個の宝石が使われています。「偉大なアフリカの星」は、530カラット(106グラム)あり、世界で2番目の大きさのカットダイヤモンドです。偉大なアフリカの星は、カリナンと呼ばれるこれまでに発見された中で世界最大の大きさ(3106カラット(621.2グラム))のダイヤモンドの原石から、カットされました。戴冠宝器は、19世紀にホワイトタワーの北にゴシック・リヴァイヴァル様式で建てられた兵舎だった建物にあるジュエルハウスで、厳重な警備の下、展示されています。繁忙期には、ジュエルハウスの外まで延びる長蛇の列ができます。ジュエルハウスの内部では写真撮影は禁止されており、写真はありません。
The Tower of London traditionally has housed the Crown Jewels of the United Kingdom (originally the Crown Jewels of England) since probably the reign of Henry III (from 1216 to 1272). The crown jewels are 140 royal ceremonial objects including crowns, coronets, swords, trumpets, maces, robes, spurs, bracelets, orbs, rings and sceptres. The crown jewels also contain 23,578 stones. The Great Star of Africa weighs 530 carats (106 grams) and is the 2nd largest clear cut diamond in the world. The diamond was cut from the largest rough diamond ever found in the world (weighing 3,106 carats (621.2 grams)) called the Cullinan. The crown jewels are displayed under a very restrict guard in the Jewel House in the building which was a barracks built in the Gothic Revival style on the north of the White Tower in the 19th century. In busy season there is a very long queue extending outside of the house. There are no photographs of the interior because photography is prohibited inside the house.

The Tower of London
The Tower of London

ブラッディタワー(血染めの塔)では、13歳で即位したエドワード5世とその弟が、幽閉され殺害されました。内部には、エドワード少年や他の幽閉された人々に関する展示があります。ロンドン塔には、その血塗られた歴史ゆえに、たくさんの幽霊が今もさまよっているそうです。最も有名な人は、アン・ブーリンでしょう。彼女は、ヘンリー8世の2番目の奥さんでしたが、ヘンリー8世に処刑されました(結婚3年)。
Edward V and his younger brother were captured and killed in the Bloody Tower. You can get inside and see some exhibitions regarding them and other captives. It is said that there are many ghosts and spirits in the Tower of London owing to its bloody history. The most popular ghost of the ghosts may be Anne Boleyn. She was the 2nd wife of Henry VIII and was beheaded by him (They were married for just 3 years).

ロンドン LondonLatest Posts (Category)