Now stay home but someday travel

(ロンドンの目抜き通り)リージェント・ストリート Regent Street

(ロンドンの目抜き通り)リージェント・ストリート Regent Street

(観光おすすめ度★★★★☆)リージェント・ストリートは、イギリスのロンドンにある通りです。
Regent Street is a street in London, the United Kingdom.

Regent Street
Regent Street

リージェント・ストリートは、ロンドンの主要なショッピング街です。リージェント・ストリートは、南端のウォータールー・プレイスから、ピカデリー・サーカスとオックスフォード・サーカスを通って、北端のオール・ソウルズ・チャーチを走っています。リージェント・ストリートは、摂政(リージェント)皇太子ジョージ(後のジョージ4世)にちなんで名付けられました。
Regent Street is a major shopping street in London. The street runs from Waterloo Place at the southern end, through Piccadilly Circus and Oxford Circus, to All Souls Church at the northern end. The street is named after George, the Prince Regent (later George IV).

Regent Street
Regent Street

リージェント・ストリートでは、一年を通していくつものイベントが行われます。例えば、歴史的なバスを陳列する展示が、2014年6月に行われていました。バス行列は、オックスフォード・サーカスとピカデリー・サーカスの間に展開されていました。
Regent Street is home to several events throughout the year. This is an example of such events. There was an exhibition displaying historic buses on the street in June 2014. The bus cavalcade was deployed between Oxford Circus and Piccadilly Circus.

Regent Street
Regent Street

レゴで作られたバス停が、ハムリーズと呼ばれる有名な玩具店の前に展示されていました。ハムリーズは、世界で最も古く大きな玩具店です。ハムリーズは、元々1760年に開業し、1881年にリージェント・ストリートの現在の場所に移転しました。
The bus stop made of Lego blocks was displayed in front of the famous toy shop called Hamleys. The toy shop is the oldest and largest toy shop in the world. The toy shop originally opened in 1760 and moved to its current site on Regent Street in 1881.

Regent Street
Regent Street
Regent Street
Regent Street
Regent Street
Regent Street
Regent Street

リージェント・ストリートは1895~1927年に再開発され、ほとんどの建物は建て直されました。リージェント・ストリートは、都市設計へのボザール様式のアプローチの実例です。リージェント・ストリートは、大規模な建物の集合体です。それぞれの区画は、連続した統一の街路のファサードで設計され、ポートランド石(ポートランド島で採石されるジュラ紀の石灰岩)で仕上げられました。
Regent Street was redeveloped from 1895 to 1927 and most of original structures were rebuilt. The street is an example of the Beaux-Arts approach to urban design. The street is an assembly of separate buildings on a grand scale. Each block was designed with a continuous unifying street facade and was finished in Portland stone (a limestone from the Jurassic period quarried on the Isle of Portland).

Regent Street

リージェント・ストリートは、クリスマスの季節には豊かに飾り付けされます。1882年以来、様々な形で、リージェント・ストリートにクリスマスの灯りが点されてきました。現在の毎年のクリスマスの灯りは、1954年に始まりました。毎年飾りは異なり、これは2013年のものです。
Regent Street is richly decorated during Christmas season. There have been Christmas lights on the street in various forms since 1882. The current annual lights began in 1954. There is a different display every year and this shows the display of 2013.

Regent Street
Regent Street
Regent Street
Regent Street
Regent Street
Regent Street

これらは、ピカデリー・サーカスからオックスフォード・サーカスへの2016年のクリスマスの飾り付けです。リージェント・ストリートのクリスマスの飾り付けは、進化し続け、ついには、三次元形状を手に入れました。
These show the Christmas display of 2016 from Piccadilly Circus towards Oxford Circus. The displays is continuing to evolve and eventually have got three-dimensional shapes.

Oxford Circus

これは、リージェント・ストリートがオックスフォード・ストリートに交差するオックスフォード・サーカスの2012年のクリスマスの飾り付けです。
This shows the Christmas display of 2012 at Oxford Circus, where Regent Street crosses Oxford Street.

ロンドン LondonLatest Posts (Category)