Now stay home but someday travel

(イギリスの最初の古典主義建築)クイーンズ・ハウス Queen’s House

(イギリスの最初の古典主義建築)クイーンズ・ハウス Queen’s House

(観光おすすめ度★★★★★)クイーンズ・ハウスは、イギリスのロンドンのグリニッジにある博物館であり、ユネスコ世界遺産「海事都市グリニッジ」の一部です。
Queen’s House is a museum in London, the United Kingdom and is a part of the UNESCO World Heritage Site, Maritime Greenwich.

Queen's House
Queen's House

クイーンズ・ハウスは、1616~1635年に建てられたかつての王室の住居で、現在は国立海事博物館の一部として海事絵画を展示しています。クイーンズ・ハウスは、ジェームズ1世の王妃であるアン・オブ・デンマークのために建てられました。クイーンズ・ハウスは、イギリスで最初に意識的に古典主義で建設された建物として、イギリスの建築史で最も重要な建物の一つです。
Queen’s House is a former royal residence built from 1616 to 1635 and is now part of the National Maritime Museum displaying maritime paintings. The building was built for Anne of Denmark, the Queen of James I. The building is one of the most important buildings in British architectural history as the first consciously classical building to have been constructed in the country.

Queen's House

テムズ川の方角に旧王立海軍大学の壮大な建物が見えます。ウィリアム王宮廷とメアリー女王宮廷が、並んで立っています。これらの傑出した建物は、元々は分けられる計画ではありませんでしたが、メアリー2世がクイーンズ・ハウスからの川の眺めを確保するために計画を変更させました。
The magnificent buildings of the Old Royal Naval College can be seen towards the River Thames. King William Court and Queen Mary Court stand alongside. These prominent buildings were not originally planned to be split but Mary II had the plan changed to keep the riverside view from Queen’s House.

ロンドン LondonLatest Posts (Category)