Now stay home but someday travel

(宮殿庭園)ハンプトン・コート庭園 Hampton Court Gardens

(宮殿庭園)ハンプトン・コート庭園 Hampton Court Gardens

(観光おすすめ度★★★★★)ハンプトン・コート庭園は、イギリスのリッチモンド・アポン・テムズ・ロンドン特別区にある庭園です。
Hampton Court Gardens are gardens in the London Borough of Richmond upon Thames, the United Kingdom.

Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens

大噴水庭園は、ハンプトン・コート宮殿の東正面に面しています。ハンプトン・コート宮殿の東正面は、バロック様式で建てられています。
The Great Fountain Garden lies on the East Front of Hampton Court Palace. The East Front of the palace is built in the Baroque style.

Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens

秘密の庭園は、ハンプトン・コート宮殿のバロック様式の南正面に面しています。秘密の庭園は、元々は1530~1538年にヘンリー8世によって造園されました。ウィリアム3世は、1689年から宮殿自体とともに秘密の庭園を改築しました。秘密の庭園は、1995年に修復され、1702年当時の栄光を取り戻しました。
The Privy Garden lies on the Baroque South Front of Hampton Court Palace. The garden was originally laid out from 1530 to 1538 by Henry VIII. William III renovated the garden along with the palace itself from 1689. The garden was restored in 1995 and has recovered glory of 1702.

Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens

不思議の国のような緑のトンネルが、秘密の庭園の端にあります。
The tunnel of greens like a wonderland is placed on the edge of the Privy Garden.

Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens

メアリー2世女王は、ロウアーオランジェリーガーデンに外来植物を収集しました。
Queen Mary II collected exotic plants in the Lower Orangery Garden.

Hampton Court Gardens

池の庭園は、元々ヘンリー8世のために造られた魚が住む池でした。その後、メアリー2世女王が、1690年代に外来植物の収集を陳列するためにテューダー時代の池を沈床園に変えました。池の庭園は、20世紀初めにオランダ風に改築されました。
The Pond Gardens were originally fish ponds made for Henry VIII. Afterwards Queen Mary II transformed the Tudor pond yards into sunken gardens to display her exotic plant collection in 1690s. The gardens was renovated in the Dutch style in the early 20th century.

Hampton Court Gardens

ロイヤルテニスコートは、1526~1529年にトマス・ウルジー枢機卿のために建てられました。ヘンリー8世は、1528年からここでプレーしました。ロイヤルテニスコートは、1660年と1975年に改装されました。ロイヤルテニスコートでは、今もリアルテニスのクラブが活動しています。
The Royal Tennis Court was built for Cardinal Thomas Wolsey from 1526 to 1529. Henry VIII played there from 1528. The court was renovated in 1660 and 1975. This court is still home to an active club of real tennis.

Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens
Hampton Court Gardens

バラ園は、ハンプトン・コート庭園の歴史において比較的新しい庭園です。この場所は、かつて、宮殿に野菜とハーブを供給したウィリアム3世の家庭菜園でした。同じ場所の新しいバラ園は、1930年代から造園され、花壇は、元々の幾何学的な区画を反映しています。
The Rose Garden is a relatively new garden in the history of Hampton Court Gardens. The area was once the kitchen garden of William III which supplied the palace with vegetables and herbs. The new rose garden on the same site has been developed since the 1930s and the shape of the beds reflects the original formal grid design.

ロンドン LondonLatest Posts (Category)