Now stay home but someday travel
(尖塔がそびえ立つ)トロン教会 The Tron Kirk

(観光おすすめ度★★★★☆)トロン教会は、イギリスのスコットランドのエディンバラにあるかつての教会であり、ユネスコ世界遺産「エディンバラの旧市街と新市街」の一部です。
The Tron Kirk is a former church in Edinburgh, Scotland, the United Kingdom and is a part of the UNESCO World Heritage Site, the Old and New Towns of Edinburgh.

The Tron Kirk
The Tron Kirk

トロン教会は、1636~1647年にパッラーディオ様式とゴシック様式の要素の混合でスコットランド国教会の教区のために建てられました。尖塔は、1824年に火事で破壊され、1828年に再建されました。トロン教会は、1952年に閉鎖され、50年以上空き家でしたが、現在は小さな市場となっています。トロン教会は、ロイヤルマイルのよく知られた目印です。
The Tron Kirk was built for a parish of the Church of Scotland in the mixed style of the Palladian and the Gothic elements from 1636 to 1647. The spire was destroyed by a fire in 1824 and was rebuilt in 1828. The church was closed in 1952 and was empty for over 50 years. The former church is now a small marketplace. The former church is a well-known landmark on the Royal Mile.

The Tron Kirk
A golden post box

トロン教会の裏には、金色の郵便ポストが置かれています。この金色ポストは、ロイヤルメール(イギリス郵便局)が、2012年のロンドンオリンピックおよびパラリンピックの金メダルを記念するために金色に塗った郵便ポストの一つで、クリス・ホイ選手を記念したものです。ロイヤルメールは、誇らしげに「イギリスはオリンピックおよびパラリンピックの金メダルを祝うために郵便ポストを金色に塗った最初の国である。ロイヤルメールが郵便ポストの色を変えるのは現代で初めてのことである」と発表しました。1874年以来、わずかな例外を除いて、赤色が、イギリスの郵便ポストの標準的な色です。
At the back of the Tron Kirk is placed a golden post box. This golden post box is one of the post boxes which Royal Mail painted gold to celebrate gold medals at the London 2012 Olympic and Paralympic Games and was painted to celebrate Sir Chris Hoy. Royal Mail proudly announced that the United Kingdom was the first country to paint post boxes gold to celebrate Olympic and Paralympic gold medal wins and that was the first occasion in modern times when Royal Mail had changed the colour of its post boxes. Red has been the standard colour for post boxes in the United Kingdom from 1874 with few exceptions.

エディンバラ EdinburghLatest Posts (Category)