Now stay home but someday travel

(カーディフの中心通り)聖マリア・ストリート St. Mary Street

(カーディフの中心通り)聖マリア・ストリート St. Mary Street

(観光おすすめ度★★★☆☆)聖マリア・ストリートは、イギリスのウェールズのカーディフにある通りです。
St. Mary Street is a street in Cardiff, Wales, the United Kingdom.

St. Mary Street
St. Mary Street

聖マリア・ストリートは、カーディフの街の中心の城周辺地区の主要な商業で賑わう通りです。ウェールズ国旗が、通りの両側に掲げられています。聖マリア・ストリートは、聖マリア教会から名付けられました。聖マリア教会は、11世紀に建てられ、1607年のブリストル海峡の洪水によって破壊されるまでカーディフで最も大きな教会でした。
St. Mary Street is the major commercial street in the Castle Quarter of the city centre of Cardiff. The national flags of Wales are hoisted on both sides of the street. The street was named after St. Mary’s Church. The church was built in the 11th century and was the largest in the city until the church was destroyed by the Bristol Channel floods of 1607.

St. Mary Street

聖マリア・ストリートは、ハイストリートにつながります。ハイストリートの終端には、カーディフ城が立っています。
St. Mary’s Church connects to High Street. At the end of the street stands Cardiff Castle.

カーディフ CardiffLatest Posts (Category)