Now stay home but someday travel

(イングランドで最大の現存する中世の門)ウェストゲート The Westgate

(イングランドで最大の現存する中世の門)ウェストゲート The Westgate

(観光おすすめ度★★★★☆)ウェストゲートは、イギリスのイングランドのカンタベリーにある市門です。
The Westgate is a city gate in Canterbury, England, the United Kingdom.

The Westgate
The Westgate
The Westgate
The Westgate

ウェストゲートは、中世の門楼で、カンタベリーの街の西の玄関です。カンタベリー・ウェスト駅を下車した人々は、ウェストゲートから街に入ります。ウェストゲートは、1380年に建てられ、カンタベリーの7つの中世の市門のうち最後に現存するものです。ウェストゲートは、今なおよく保全されており、カンタベリーの最も特色あるランドマークの一つです。ウェストゲートは、18メートルの高さがあり、イングランドで最も大きな現存する市門です。ロンドンからの巡礼者達は、この門をくぐってカンタベリー大聖堂に歩いていきました。
The Westgate is a medieval gatehouse and is an entrance of the city of Canterbury to the west. People who got off a train at Canterbury West station enter into the city through the gatehouse. The gatehouse was built in 1380 and is the last survivor of the 7 medieval gates of the city. The gatehouse is still well-preserved and one of the most distinctive landmarks in the city. The gatehouse is 18 metres tall and is the largest surviving city gate in England. The pilgrims from London have walked to Canterbury Cathedral through this gatehouse.

The Westgate Gardens
The Westgate Gardens
The Westgate Gardens
The Westgate Gardens

スタウア川が、ウェストゲートの外側に横たわっています。ウェストゲート公園が、川沿いにあり、花が綺麗に咲いています。
The River Stour lies on the outside of the Westgate. The Westgate Gardens are located along the river and have many beautiful flowers in bloom.

カンタベリー CanterburyLatest Posts (Category)