Now stay home but someday travel

(ベネディクト修道院の遺跡)聖アウグスティヌス修道院 St. Augustine’s Abbey

(ベネディクト修道院の遺跡)聖アウグスティヌス修道院 St. Augustine’s Abbey

(観光おすすめ度★★★★☆)聖アウグスティヌス修道院は、イギリスのイングランドのカンタベリーにある遺跡であり、ユネスコ世界遺産「カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン修道院、聖マーティン教会」の一部です。
St. Augustine’s Abbey is a complex of ruins in Canterbury, England, the United Kingdom and is a part of the UNESCO World Heritage Site, Canterbury Cathedral, St. Augustine’s Abbey and St. Martin’s Church.

St. Augustine's Abbey

聖アウグスティヌス修道院は、聖アウグスティヌスによって598年に創設されたベネディクト修道院でした。その後、聖アウグスティヌス修道院は、イギリス宗教改革の最中の1538年に解散させられました。アウグスティヌス修道院は1844年まで廃墟になっていましたが、遺跡は歴史的価値のため現在まで保存されています。
St. Augustine’s Abbey was a Benedictine monastery founded in 598 by St. Augustine. Afterwards the abbey was dissolved in 1538 during the English Reformation. The abbey underwent dismantlement until 1848 and then the ruins have been preserved for their historical value.

St. Augustine's Abbey
St. Augustine's Abbey
St. Augustine's Abbey
St. Augustine's Abbey
St. Augustine's Abbey
St. Augustine's Abbey

聖アウグスティヌス修道院跡には、多くの興味深い遺構が残されています。
There are many interesting remains in St. Augustine’s Abbey ruins.

St. Augustine's Abbey

キングズ・スクールの寄宿舎(私有地)が、聖アウグスティヌス修道院跡の隣にあります。
The boarding Houses of the King’s School (private land) is located next to St. Augustine’s Abbey ruins.

St. Augustine's Abbey
St. Augustine's Abbey

カンタベリー大聖堂が、遠くに見えます。
Canterbury Cathedral can be seen in the distance.

カンタベリー CanterburyLatest Posts (Category)