Now stay home but someday travel

(カンタベリーの中心通り)カンタベリー・ハイストリート Canterbury High Street

(カンタベリーの中心通り)カンタベリー・ハイストリート Canterbury High Street

(観光おすすめ度★★★☆☆)カンタベリー・ハイストリートは、イギリスのイングランドのカンタベリーにある通りです。
Canterbury High Street is a street in Canterbury, England, the United Kingdom.

ハイストリートとは、とくにイギリスやイギリス連邦において、街や都市の第一のビジネスの通り(とくに商店や露店)の概念(および通りの名前)を表象する言葉です。ハイストリートは、非公式に、その地名が頭につくことがよくあります。ハイストリートは、イギリスで最もありふれた通りの名前です(2009年時点で5410のハイストリートがある)。
High Street (or the High Street also High Road) is a metonym for the concept (and the street name) of the primary business street (especially shops and stalls) of towns or cities especially in the United Kingdom and Commonwealth of Nations. It is frequently preceded unofficially by the name of its settlement. High Street is the most common street name in the United Kingdom (there are 5,410 High Streets as of 2009).

Canterbury High Street
Canterbury High Street
Canterbury High Street
Canterbury High Street

カンタベリー・ハイストリートは、ウェストゲートを通って南東に走る一連の通りの一つです。通りには、多くの歴史ある外観の建物が並んでいます。ハイストリートに交差するスタウア川の支流沿いには、木骨造の家屋が並んでいます。
Canterbury High Street is one of a succession of streets running towards the southeast through the Westgate. The streets are flanked with many historic appearance buildings. Along the branch of the River Stour crossing the high street line timber-framed houses.

Canterbury Cathedral

カンタベリー大聖堂が、カンタベリー・ハイストリートと交差する小路の先に見えます。
Canterbury Cathedral can be seen in the back of a lane crossing Canterbury High Street.

The Tower of St. George

聖ジョージ(聖ゲオルギオス)殉教者教会の遺物である聖ジョージの塔が、ハイストリートの南東への延長の通りに立っています。聖ジョージの塔は、おそらく15世紀に建てられました。
The Tower of St. George (a surviving part of the remains of the medieval church of St. George the Martyr) stands on the southeastern extension street of High Street. The tower was probably built in the 15th century.

カンタベリー CanterburyLatest Posts (Category)