Now stay home but someday travel

(円形教会)聖墳墓教会 The Church of the Holy Sepulchre

(円形教会)聖墳墓教会 The Church of the Holy Sepulchre

(観光おすすめ度★★★★☆)聖墳墓教会は、イギリスのイングランドのケンブリッジにある教会です。
The Church of the Holy Sepulchre is a church in Cambridge, England, the United Kingdom.

The Church of the Holy Sepulchre
The Church of the Holy Sepulchre

聖墳墓教会(世界的にはラウンドチャーチとして知られる)は、聖公会の教会です。ラウンドチャーチは、1130年頃にノルマン様式で建てられました。当時のほとんどのヨーロッパの教会は十字形でしたが、ラウンドチャーチは円形に建てられました。ラウンドチャーチは、イングランドで現在も使用されている4つの中世の円形の教会の一つです。エルサレムの聖墳墓教会がキリストが埋葬された場所そして死から復活した場所に立っているように、円形は復活を表すと信じられています。
The Church of the Holy Sepulchre (universally known as the Round Church) is an Anglican church. The church was built in the Norman style around 1130. The church was built in a round shape though most European churches were built in a cross shape at the time. The church is one of the 4 medieval round churches still in use in England. The round shape was believed to represent resurrection as the Church of the Holy Sepulchre in Jerusalem stands over the site where Jesus was buried and where he subsequently rose from the dead.

ケンブリッジ CambridgeLatest Posts (Category)