Now stay home but someday travel

(ケンブリッジの中心)大聖母マリア教会 St. Mary the Great

(ケンブリッジの中心)大聖母マリア教会 St. Mary the Great

(観光おすすめ度★★★★★)大聖母マリア教会は、イギリスのイングランドのケンブリッジにある教会です。
St. Mary the Great is a church in Cambridge, England, the United Kingdom.

St. Mary the Great
St. Mary the Great
St. Mary the Great
St. Mary the Great

大聖母マリア教会は、イングランド国教会の教区教会であり、ケンブリッジ大学の教会でもあります。この場所の最初の教会は、1205年に建てられました。最初の教会は、1290年に火事で破壊され、その後に建て直されました。この教会は、聖母マリア教会として知られていましたが、1352年から現在の名前で知られるようになりました。現在の建物は1478~1519年にゴシック様式で建てられ、塔は1608年に完成しました。
St. Mary the Great is a parish church of the Church of England and is also the university church for the University of Cambridge. The first church on the site of the current one was built in 1205. The church was destroyed by fire in 1290 and then rebuilt. The church was known as The Church of St. Mary the Virgin and has become known by its modern name since 1352. The present building was constructed in the Gothic style from 1478 to 1519 and the tower was completed in 1608.

St. Mary the Great

大聖母マリア教会の塔は、35メートルの高さで、123段の階段があります。
The tower of St. Mary the Great is 35 metres high and has 123 steps.

St. Mary the Great
St. Mary the Great
St. Mary the Great

大聖母マリア教会の塔から、ケンブリッジの息をのむような街並みを一望することができます。ケンブリッジの街は、ハチミツ色の石造りです。北に、セント・ジョンズ・カレッジ、トリニティ・カレッジ、ゴンヴィル・アンド・キーズ・カレッジが見えます。
The tower of St. Mary the Great offers a view of the breathtaking townscape of Cambridge. The city is made of honey coloured stone. The tower overlooks St. John’s College, All Saint’s Garden, Trinity College and Gonville & Caius College towards the north.

St. Mary the Great

大聖母マリア教会の塔から、東に、眼下にマーケット広場が見えます。
The tower of St. Mary the Great commands a view of the Market Square towards the east.

St. Mary the Great
St. Mary the Great
St. Mary the Great
St. Mary the Great

大聖母マリア教会の塔から、南にキングス・カレッジ、西にケンブリッジ大学会館が見えます。
The tower of St. Mary the Great offers a view of King’s College towards the south and a view of the Senate House of the University of Cambridge towards the west.

ケンブリッジ CambridgeLatest Posts (Category)