Now stay home but someday travel

(スパイスバザール)エジプシャン・バザール The Egyptian Bazaar

(スパイスバザール)エジプシャン・バザール The Egyptian Bazaar

(観光おすすめ度★★★★☆)エジプシャン・バザールは、トルコのイスタンブールにある屋根付き市場です。
The Egyptian Bazaar (the Spice Bazaar) is a covered bazaar in Istanbul, Turkey.

The Egyptian Bazaar
The Egyptian Bazaar

エジプシャン・バザールは、トルコ語で「ムスル・チャルシュ(エジプトの市場)」といい、スパイスバザールとしても知られています。エジプシャン・バザールは、1660年にオスマン帝国のエジプト州からの収入で建てられました。 エジプシャン・バザールは、イスタンブールにおける香辛料交易の中心でした(そして今なお中心である)が、近年では他の種類の店が香辛料販売者にとって代わってきています。エジプシャン・バザールには、香辛料、ロクム(トルコの悦び)と他のお菓子、宝石、お土産物、ドライフルーツ、ナッツを売る合計85店の店舗があります。
The Egyptian Bazaar (Mısır Çarşısı in Turkish) is also known as the Spice Bazaar. The bazaar was built with the revenues from the Ottoman eyalet of Egypt in 1660. The bazaar was (and still is) the center for spice trade in Istanbul but in recent years shops of other types are gradually replacing the sellers of spices. The bazaar has a total of 85 shops selling spices, Turkish delight and other sweets, jewellery, souvenirs, dried fruits and nuts.

イスタンブール IstanbulLatest Posts (Category)