Now stay home but someday travel

(ローマ帝国の新首都の記念碑)コンスタンティヌスの円柱 The Column of Constantine

(ローマ帝国の新首都の記念碑)コンスタンティヌスの円柱 The Column of Constantine

(観光おすすめ度★★☆☆☆)コンスタンティヌスの円柱は、トルコのイスタンブールにある記念碑です。
The Column of Constantine is a monument in Istanbul, Turkey.

The Column of Constantine

コンスタンティヌスの円柱は、「焼けた石」または「焼けた柱」としても知られています。 コンスタンティヌスの円柱は、 330年にローマ帝国の大帝コンスタンティヌス1世によって新しいローマ帝国の首都を記念して建てられました(イスタンブールは、かつてビュザンティオンと呼ばれていましたが、大帝コンスタンティヌス1世がローマから遷都しコンスタンティノープルと呼ばれるようになりました)。
The Column of Constantine is also known as the Burnt Stone or the Burnt Pillar. The monument was built by the Roman emperor Constantine the Great in 330 in order to commemorate the new capital city of the Roman Empire (Istanbul was once called Byzantium and became to be called Constantinople since the emperor moved the capital of the empire from Rome to the city).

イスタンブール IstanbulLatest Posts (Category)