Now stay home but someday travel

(カトリック両王が眠る)グラナダ大聖堂 Granada Cathedral

(カトリック両王が眠る)グラナダ大聖堂 Granada Cathedral

(観光おすすめ度★★★★★)グラナダ大聖堂は、スペインのグラナダにある大聖堂です。
Granada Cathedral is a cathedral in Granada, Spain.

Granada Cathedral

グラナダ大聖堂(カテドラル)は、カトリック教会の大聖堂で、グラナダの大司教座です。グラナダ大聖堂は、1526~1561年にルネサンス様式で建てられました。
Granada Cathedral is a Roman Catholic cathedral and is the seat of the Archdiocese of Granada. The cathedral was built in the Renaissance style from 1526 to 1561.

Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral

グラナダ大聖堂の周りの狭い路地には、多くの商店や露店があります。
There are many shops and stalls on the alleys around Granada Cathedral.

Granada Cathedral

ファサードは、表玄関をもつ凱旋門の形をした枠組みの構造をしています。ファサードは、1667年に改築され、バロック様式の要素を得ました。
The facade consists of a framed structure in the form of a triumphal arch with portals. The facade was renovated in 1667 and was acquired the Baroque elements.

Granada Cathedral

セルビア大聖堂への入口は、王室礼拝堂の隣にあります。王室礼拝堂は、1505~1517年にゴシック様式で建てられました。王室礼拝堂には、カトリック両王(アラゴン王フェルナンド2世とカスティーリャ女王イサベル1世)が埋葬されています。
The entrance to Granada Cathedral is located next to the Royal Chapel of Granada. The chapel was built in the Gothic style from 1505 to 1517. The chapel is the burial place of the Catholic Monarchs (Ferdinand II of Aragon and Isabella I of Castile).

Granada Cathedral

グラナダ大聖堂は、長方形を基本としていて、5つの身廊があります。
Granada Cathedral has a rectangular base and 5 naves.

Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral
Granada Cathedral

主礼拝堂は、コリント式の柱で構成されています。アーチ天井には、優美なステンドグラスの窓があります。
The main chapel consists of a series of Corinthian columns. The vault has a series of delicate stained glass windows.

グラナダ GranadaLatest Posts (Category)