Now stay home but someday travel

(カタルーニャ最大の市場)サン・ジュセップ市場 The Mercat de Sant Josep de la Boqueria

(カタルーニャ最大の市場)サン・ジュセップ市場 The Mercat de Sant Josep de la Boqueria

(観光おすすめ度★★★★★)サン・ジュセップ市場は、スペインのバルセロナにある市場です。
The Mercat de Sant Josep de la Boqueria is a market in Barcelona, Spain.

The Mercat de Sant Josep de la Boqueria

サン・ジュセップ市場(ラ・ボケリーア)は、ランブラス通りから入口があり、バルセロナの冠たる観光ランドマークの一つです。
The Mercat de Sant Josep de la Boqueria (often simply referred to as La Boqueria) is one of the foremost tourist landmarks in Barcelona with an entrance from La Rambla.

The Mercat de Sant Josep de la Boqueria
The Mercat de Sant Josep de la Boqueria

バルセロナのボケリーアの市場についての最初の記述は、1217年にさかのぼります。1470年以降、豚市場がこの場所で開かれ、1794年まで、メルカット・ダ・ラ・パリャとして知られました。市場は、周囲を囲われず、公的な地位もなく、単にプラサ・ノバ市場の延長と見なされていました。ランブラス通りの独立した市場の建設が、1835年に決定されました。市場は、1840年に建設されオープンしました。建物の計画は何度も変更され、最終的な落成は1853年に行われました。現在も存在する金属製の屋根は、1914年に建設されました。
The first mention of the Boqueria market in Barcelona dates from 1217. A pig market was held at this site from 1470 onwards and was known as Mercat de la Palla until 1794. The market was not enclosed and had no official status in the beginning. The market was regarded simply as an extension of the Plaza Nueva market. The construction of a separate market on La Rambla was decided in 1835. The market was built and opened in 1840. The plans for the building were modified many times and the inauguration of the structure finally took place in 1853. The metal roof that still exists today was constructed in 1914.

The Mercat de Sant Josep de la Boqueria
The Mercat de Sant Josep de la Boqueria
The Mercat de Sant Josep de la Boqueria
The Mercat de Sant Josep de la Boqueria

サン・ジュセップ市場は、カタルーニャで最も大きな市場です。サン・ジュセップ市場は、2583平方メートルの広さで300以上の露店があります。サン・ジュセップ市場には、全ての種類の生鮮食品があります。
The Mercat de Sant Josep de la Boqueria is the largest market in Catalonia. The market has an area of ​​2,583 square metres with more than 300 stalls. The market has all kinds of fresh products.

バルセロナ BarcelonaLatest Posts (Category)