Now stay home but someday travel

(聖アガタが隠れた)聖アガタの地下墓地 The Catacombs of St. Agatha

(聖アガタが隠れた)聖アガタの地下墓地 The Catacombs of St. Agatha

(観光おすすめ度★★★★☆)聖アガタの地下墓地は、マルタのラバトにある地下墓地です。
The Catacombs of St. Agatha is a complex of catacombs in Rabat, Malta.

The Catacombs of St. Agatha
The Catacombs of St. Agatha
The Catacombs of St. Agatha

ラバトには数多くの地下墓地(カタコンベ)があり、聖アガタの地下墓地は最も有名な地下墓地の一つです。地下墓地は、ローマ人は町の中に死者を埋葬することは非衛生的であると考えたため、ローマ時代に用いられました。カタコンベは、後には、迫害されていた時代の初期のキリスト教徒によって、密かに会合しミサを行うために使われました。ローマ皇帝デキウスのキリスト教迫害の最中、聖アガタは、シチリアからマルタに逃れ、西暦249年にこれらのカタコンベに隠れたと言われています。
Rabat hosts a number of catacombs and the Catacombs of St. Agatha is one of the most famous complex of catacombs. Catacombs were utilised in the Roman times to lay the dead to rest as the Romans considered it was unhygienic to bury the dead in the city. Catacombs were used later on by early Christians who secretly met and celebrated mass in times when Christians were persecuted. It is said that St. Agatha took refuge in Malta from Sicily and hid in these catacombs in 249 during the persecution of the Christians by the Roman Emperor Decius.

ラバト RabatLatest Posts (Category)