Now stay home but someday travel

(ヴィリニュスの商売や催しの伝統的な中心地)ヴィリニュス市庁舎 The Vilnius Town Hall

(ヴィリニュスの商売や催しの伝統的な中心地)ヴィリニュス市庁舎 The Vilnius Town Hall

(観光おすすめ度★★☆☆☆)ヴィリニュス市庁舎は、リトアニアのヴィリニュスにある市庁舎であり、ユネスコ世界遺産「ヴィリニュス歴史地区」の一部です。
The Vilnius Town Hall is a a town hall in Vilnius, Lithuania and is a part of the UNESCO World Heritage Site, the Historic Centre of Vilnius.

The Vilnius Town Hall

ヴィリニュス市庁舎は、1432年に初めて記録の中で述べられました。市庁舎は、最初はゴシック様式の建物でしたが、1799年に新古典主義の建物に改築されました。
The Vilnius Town Hall was mentioned in records for the first time in 1432. The town hall was initially a Gothic style building and was rebuilt in the Neoclassical style in 1799.

The Town Hall Square

市庁舎広場は、ヴィリニュスの商売や催しの伝統的な中心地です。大きな毎年恒例の定期市や大クリスマスツリーの飾りを含む様々な催しが、ここで行われます。
The Town Hall Square is a traditional centre of trade and events in Vilnius. Major annual fairs and various events including the great Christmas tree decoration are held here.

ヴィリニュス VilniusLatest Posts (Category)