Now stay home but someday travel

(元ソビエト)ラトビア人ライフル部隊の記念碑 The Monument to Latvian Riflemen

(元ソビエト)ラトビア人ライフル部隊の記念碑 The Monument to Latvian Riflemen

(観光おすすめ度★☆☆☆☆)ラトビア人ライフル部隊の記念碑は、ラトビアのリーガにある記念碑であり、ユネスコ世界遺産「リーガ歴史地区」の一部です。
The Monument to Latvian Riflemen is a monument in Riga, Latvia and is a part of the UNESCO World Heritage Site, the Historic Centre of Riga.

The Monument to Latvian Riflemen

ラトビア人ライフル部隊の記念碑は、ソビエト時代の1971年に落成しました。ラトビア人ライフル部隊の記念碑は、13メートルの高さがあります。ラトビア人ライフル部隊の記念碑の足元の碑文は、2000年に撤去され、1915~1920年のラトビア人ライフル部隊のための碑文に置き換えられました。
The Monument to Latvian Riflemen was inaugurate in 1971 during the Soviet times. The monument is 13 meters tall. The inscription on the foot of the monument was dismantled in 2000 and replaced by another for Latvian Riflemen from 1915 to 1920.

リーガ RigaLatest Posts (Category)