Now stay home but someday travel

(イタリアの栄光の神殿)サンタ・クローチェ聖堂 The Basilica di Santa Croce

(イタリアの栄光の神殿)サンタ・クローチェ聖堂 The Basilica di Santa Croce

(観光おすすめ度★★★★★)サンタ・クローチェ聖堂は、イタリアのフィレンツェにある聖堂であり、ユネスコ世界遺産「フィレンツェ歴史地区」の一部です。
The Basilica di Santa Croce (the Basilica of the Holy Cross) is a basilica in Florence, Italy and is a part of the UNESCO World Heritage Site, the Historic Centre of Florence.

The Basilica di Santa Croce

サンタ・クローチェ聖堂(聖十字架の聖堂)は、カトリック教会の聖堂で、世界で最も大きなフランシスコ会の教会です。言い伝えによると、サンタ・クローチェ聖堂は、アッシジのフランチェスコ自身によって創設されました。現在の教会の建設工事(古い建物を建て替えた)は1294年に始まり、教皇エウゲニウス4世によって1442年に聖別されました。サンタ・クローチェ聖堂は、ミケランジェロ、ガリレオ、マキャヴェッリ、ロッシーニといった有名なイタリア人たちの埋葬場所であり、そのことから「イタリアの栄光の神殿」として知られています。
The Basilica di Santa Croce (the Basilica of the Holy Cross) is a minor basilica of the Catholic Church and the largest Franciscan church in the world. Legend says that the basilica was founded by St. Francis himself. The construction of the current church (to replace an older building) was begun in 1294 and the basilica was consecrated in 1442 by Pope Eugene IV. The basilica is the burial place of some of the most illustrious Italians such as Michelangelo, Galileo, Machiavelli and Rossini and is known also as the Temple of the Italian Glories.

The Basilica di Santa Croce

サンタ・クローチェ聖堂のゴシック・リヴァイヴァルの大理石のファサードは、1857~1863年に建てられました。ユダヤ人の建築家ニッコロ・マタスが、目立つダヴィデの星を構成の中に取り込み、ファサードを設計しました。彼は、彼の同僚と一緒に埋葬されることを望んでいましたが、彼はユダヤ人だったため壁の内側ではなく玄関の下に埋葬されました。後方に見える鐘楼は、落雷によって損傷した以前の鐘楼に替わって、1842年に再建されました。聖堂の左側には、ダンテの記念碑が立っています。
The Gothic revival marble facade of the Basilica of the Holy Cross was built from 1857 to 1863. A Jewish architect Niccolo Matas designed the facade with a prominent Star of David into the composition. He had wanted to be buried with his peers but he was buried under the porch and not within the walls because he was Jewish. The bell tower at the back was built in 1842 to replace with the former bell tower damaged by lightning. The monument of Dante stands on the left of the basilica.

The Basilica di Santa Croce

身廊が、主礼拝堂に続いています。内陣仕切りは対抗宗教改革によって1560年に取り外され、内装はジョルジョ・ヴァザーリによって再建築されました。結果、仕切りにあった祭壇画のほとんどは失われました。
The nave leads to the main chapel. The choir screen was removed in 1560 by the Counter-Reformation and the interior was rebuilt by Giorgio Vasari. Consequently most of the altars previously located on the screen were lost.

The Basilica di Santa Croce

その礼拝堂はフレスコ画によって豊かに装飾されていますが、聖堂の建物自体はフランシスコ会のアプローチによって質素です。
The building itself is austere by the approach of the Franciscans though its chapels are richly decorated with frescoes.

The Basilica di Santa Croce
The Basilica di Santa Croce
The Basilica di Santa Croce
The Basilica di Santa Croce

サンタ・クローチェ聖堂には、16もの礼拝堂があります。主礼拝堂は聖なる十字架の物語を描いたフレスコ画(1380年)、バロンチェッリ礼拝堂は聖母マリアの人生とキリストの子供時代を描いたフレスコ画(1328~1338年)、その他の礼拝堂も同様に美しいフレスコ画によって、豊かに装飾されています。
The Basilica of the Holy Cross houses as many as 16 chapels. The main chapel is decorated with frescoes depicting the story of the holy cross (1380) and the Baroncelli Chapel is decorated with frescoes depicting the life of the Virgin and the childhood of Christ (between 1328 and 1338). The other chapels are also richly decorated with splendid frescoes.

The Basilica di Santa Croce

聖具室も、キリスト磔刑などの見事なフレスコ画に装飾されています。
The sacristy is also decorated with magnificent frescos such as Crucifixion.

The Basilica di Santa Croce

身廊の壁の金箔がほどこされた石灰岩のレリーフ、ドナテッロの「受胎告知」は、1433~1435年に制作されました。なお、ドナテッロは、この聖堂のバルディ家礼拝堂のキリスト磔刑像も制作しました。
A fine relief made of gilded limestone on the wall of the nave is The Annunciation by Donatello and was produced from 1433 to 1435. Incidentally he also produced a wooden crucifix in the Bardi Chapel in this basilica.

The Basilica di Santa Croce
The Basilica di Santa Croce

主回廊には、パッツィ家礼拝堂があります。パッツィ家礼拝堂は、参事会会議場として建てられ、最終的に1470年頃に完成しました。
The Primo Chiostro (the main cloister) houses the Cappella dei Pazzi (the Chapel of Pazzi). The chapel was built as the chapter house and was completed around 1470.

The Basilica di Santa Croce

付属美術館は、昔の食堂を占め、1900年に開館しました。付属美術館には、「最後の晩餐」などの見事なフレスコ画を含む貴重な作品があります。
The Museum of the Opera of Santa Croce occupies mainly the former refectory and was opened in 1900. The museum houses precious works including magnificent frescos such as the Last Supper.

フィレンツェ FlorenceLatest Posts (Category)