Now stay home but someday travel

(ビヤホール一揆の舞台)フェルトヘルンハレ The Feldherrnhalle

(ビヤホール一揆の舞台)フェルトヘルンハレ The Feldherrnhalle

(観光おすすめ度★★★★☆)フェルトヘルンハレは、ドイツのミュンヘンにある記念柱廊です。
The Feldherrnhalle (Field Marshals’ Hall) is a monumental loggia in Munich, Germany.

The Feldherrnhalle

フェルトヘルンハレ(将軍堂または将軍廟)は、バイエルン王ルートヴィヒ1世によって、フィレンツェのランツィの柱廊(ルネサンス様式)を手本に、1842~1844年に建てられました。フェルトヘルンハレは、1923年のアドルフ・ヒトラーによるビヤホール一揆(ミュンヘン一揆)の最後となった小戦闘があった場所です。
The Feldherrnhalle (Field Marshals’ Hall) was built from 1841 to 1844 after the model of the Loggia dei Lanzi (in the Renaissance style) in Florence by Ludwig I of Bavaria. The loggia was the site of the brief battle that ended the Beer Hall Putsch (the Munich Putsch) by Adolf Hitler in 1923.

ミュンヘン MunichLatest Posts (Category)