Now stay home but someday travel

(ノイシュヴァンシュタイン城の最高の眺め)マリエン橋 Marienbrücke

(ノイシュヴァンシュタイン城の最高の眺め)マリエン橋 Marienbrücke

(観光おすすめ度★★★★★)マリエン橋は、ドイツのフュッセン近郊のホーエンシュヴァンガウ村にある橋です。
Marienbrücke (Marie’s Bridge) is a bridge in Hohenschwangau, a suburb of Füssen, Germany.

Marienbrücke

マリエン橋は、1866年にルートヴィヒ2世によって既存の木製の橋を置き換えられた鉄製の橋です。マリエン橋は、ペッラート滝の上90メートルにあります。マリエン橋は、ルートヴィヒ2世によって、彼の母であるマリー・フォン・プロイセンに因んで名付けられました。
Marienbrücke (Marie’s Bridge) is the iron bridge replaced with an existing wooden bridge by Ludwig II of Bavaria in 1866. The bridge was placed 90 metres above the Pöllatfall. The bridge was named by Ludwig II of Bavaria after Marie Friederike of Prussia (his mother).

Marienbrücke
Marienbrücke

マリエン橋は、ノイシュヴァンシュタイン城を望む展望台として有名です。マリエン橋は、大勢の人々で混雑します。山の麓のホーエンシュヴァンガウとマリエン橋の間には、バスが運行しています。
Marienbrücke is famous for the fine viewing platform for Neuschwanstein Castle. The bridge is crowded with many people. Buses run between Hohenschwangau village at the foot of the mountain and the bridge.

Marienbrücke

マリエン橋からは、ノイシュヴァンシュタイン城の最高の眺めを望むことができます。
Marienbrücke offers the finest view of Neuschwanstein Castle.

フュッセン FüssenLatest Posts (Category)