Now stay home but someday travel

(今はボート競争の基地)サントロペ港 The port of Saint-Tropez

(今はボート競争の基地)サントロペ港 The port of Saint-Tropez

(観光おすすめ度★★★★☆)サントロペ港は、フランスのサントロペにある港です。
The port of Saint-Tropez is a port in Saint-Tropez, France.

The port of Saint-Tropez
The port of Saint-Tropez
The port of Saint-Tropez
The port of Saint-Tropez
The port of Saint-Tropez
The port of Saint-Tropez
The port of Saint-Tropez
The port of Saint-Tropez

サントロペ港は、18世紀に広く用いられました。サントロペは、漁業、コルク、ワイン、木材を含む様々な商業の場所でした。今日では、商業港としての役割は衰退しましたが、観光地であり多くのよく知られたボート競争の基地となっています。
The port of Saint-Tropez was widely used during the 18th century. The town was the site of various trades including fishing, cork, wine and wood. Today the port is primarily a tourist spot and a base for many well known sail regattas though the role as a commercial port declined.

The port of Saint-Tropez

サントロペ灯台が、突堤の先頭に立っています。赤い灯台と呼ばれた最初の灯台は、1866年に建てられました。灯台は、1952~1968年にコンクリートで強化された小塔によって置き換えられました。灯台は、突堤を長くする工事のため、新しい一時的な木製の灯台に再び置き換えられました。現在の赤い灯台は、2001年に落成しました。
The lighthouse of Saint-Tropez stands at the head of a pier. The first lighthouse called the red lighthouse was built in 1866. The lighthouse was replaced by a turret reinforced concrete from 1952 to 1968. The lighthouse was again replaced by a new temporary wooden lighthouse because of construction to lengthen the pier. The present red lighthouse was inaugurated in 2001.

サントロペ Saint-TropezLatest Posts (Category)