Now stay home but someday travel

(旧聖フランチェスコ修道院鐘楼)時計塔 The Clock Tower

(旧聖フランチェスコ修道院鐘楼)時計塔  The Clock Tower

(観光おすすめ度★✩✩✩☆)旧聖フランチェスコ修道院鐘楼時計塔は、フランスのニースにある時計塔です。
The Clock Tower (the former bell tower of St. Francis Convent) is a clock tower in Nice, France.

The Clock Tower

時計塔は、聖フランチェスコ広場のさらに北にあるかつて聖フランチェスコ修道院の鐘楼であった時計塔です。言い伝えによると、フランシスコ会は、1239年にニースに定住しました。ニースが1792年にフランス第一共和政に征服された後、修道会は退去させられました。
The Clock Tower is the former bell tower of St. Francis Convent to the further north of the Place St. Francis. According to tradition, the Franciscans settled in Nice in 1239. The convent was expelled after the city was conquered by the First French Republic in 1792.

ニース NiceLatest Posts (Category)