Now stay home but someday travel

(国立図書館)クレメンティヌム The Clementinum

(国立図書館)クレメンティヌム The Clementinum

(観光おすすめ度★★★★☆)クレメンティヌムは、チェコのプラハにある図書館であり、ユネスコ世界遺産「プラハ歴史地区」の一部です。
The Clementinum is a library in Prague, the Czech Republic and is a part of the UNESCO World Heritage Site, the Historic Centre of Prague.

The Clementinum

クレメンティヌムは、11世紀には聖クレメンスの礼拝堂であり、1622年に大学図書館になりました。その後、クレメンティヌムは、1990年以降、国立図書館になりました。バロック様式の図書室は、その内装の美しさで有名です。
The Clementinum was originally a chapel dedicated to St. Clement in the 11th century and became a university library in 1622. Afterwards the complex has been the National Library since 1990. The Baroque library hall is known for its beautiful interior.

The Clementinum
The Clementinum

クレメンティヌムは、カレル橋の東詰のすぐ近くにあり、アッシジの聖フランシスコの教会の隣にあります。
The Clementinum is located close to the eastern end of the Charles Bridge and next to St. Francis of Assisi Church.

プラハ PragueLatest Posts (Category)