Now stay home but someday travel

(幸運の像)セルクラースの像 The Statue of Everard t’Serclaes

(幸運の像)セルクラースの像 The Statue of Everard t’Serclaes

(観光おすすめ度★★★☆☆)セルクラースの像は、ベルギーのブリュッセルにある像です。
The Statue of Everard t’Serclaes is a statue in Brussels, Belgium.

The Statue of Everard t'Serclaes

セルクラースは、14世紀のブリュッセルの市民で、ブリュッセルをフランドル伯から奪い返したことで有名です。セルクラースの像は、幸運をもたらし、触った者の願いを叶えると、人々の間で言われています。腕をこするとブリュッセルに戻って来られると言われているので、多くの観光客は腕をこすります。この絶え間ない磨きが、像を輝き続けさせています。
Everard t’Serclaes was a citizen of Brussels in the 14th century and was made famous by his recovery of that city from the Flemings. It is said among locals that the statue of him brings luck and grants the wishes of all who touch it. Many tourists rub the arm of the statue because it is said that rubbing the arm will ensure returning to the city. This constant polishing keeps the statue shining.

ブリュッセル BrusselsLatest Posts (Category)