Now stay home but someday travel

(ベルギー文化の心)ベルギー・ビール Belgian Beer

(ベルギー文化の心)ベルギー・ビール Belgian Beer

(観光おすすめ度★★★★★)ベルギー・ビールには、ラガーから、エール(トラピストビールとアビイビールを含む)、ランビックまで、様々な種類があります。
Belgian beer varies from larger to ale (including Trappist beer and Abbey beer) and lambic.

Belgian Beer
Belgian Beer

ベルギーには、ピルスナー、トラピストビール、アビイビール、白ビール(小麦ビール)、ゴールデンエール、フランダース・レッドエール、オード・ブライン、セゾンビール、アンバーエール、ランビック、フルーツビールなど、様々な種類のビールがあります。国際的な巨人から小さな醸造所まで、ベルギーには、約220の醸造所があります。ベルギー・ビールは、しばしば、エールとランビックを特徴とされます。ベルギーのラガーは、特別、愛好家によって特徴的とされておらず高い評価をされてはいません。とはいえ、実際、このスタイルは、ベルギーで最もポピュラーであり、チェコやドイツに勝るとも劣りません。
Belgium has various types of beer such as Pilsner (pale lager), Trappist beer, Abbey beer, White beer (wheat beer), Golden ale, Flanders red ale (Flemish Red), Oud bruin (Flemish sour brown ale), Saison beer, Amber ale, Lambic beer and Fruit beer. There are approximately 220 breweries in the country, ranging from international giants to microbreweries. Belgian beer often features ale and lambic. Belgian lager is not particularly distinctive or renowned by connoisseurs. And yet actually this style is the most popular in Belgium and compares favorably with Czech and German.

ベルギー BelgiumLatest Posts (Category)