Now stay home but someday travel

(絢爛たるクーアサロンが立つ)市立公園 The Stadtpark

(絢爛たるクーアサロンが立つ)市立公園 The Stadtpark

(観光おすすめ度★★★☆☆)市立公園は、オーストリアのウィーンにある公園であり、ユネスコ世界遺産「ウィーン歴史地区」の一部です。

The Stadtpark (the City Park) is a park in Vienna, Austria and is a part of the UNESCO World Heritage Site, the Historic Centre of Vienna.

The Stadtpark

市立公園は、リングシュトラーゼ(ウィーン旧市街を囲みフランツ・ヨーゼフ1世の下で19世紀後半に建設されたブールバール)の東に広がる大きな公園です。市立公園は、65000平方メートルの広さがあります。市立公園は、ウィーンの最初の公共の公園で、1862年に開園しました。絢爛たるクーアサロンは、1865~1867年に市立公園の中に建てられました。このルネサンス様式の音楽堂では、ワルツのコンサートが開かれます。
The Stadtpark (the City Park) is a large municipal park that extends to the east of the Ringstraße (the Ring Road, the boulevard surrounding the old town of Vienna and constructed under Franz Joseph I during the latter half of the 19th century). The park has a total surface area of 65 thousand square metres. The park is the first public park in Vienna and was opened in 1862. The opulent Kursalon was built in the park from 1865 to 1867. This Renaissance music hall is the site of waltz concerts.

The Stadtpark
The Stadtpark
The Stadtpark
The Stadtpark

市立公園には、ヨハン・シュトラウス2世、ヨーゼフ・アントン・ブルックナー、ハンス・マカルト、フランツ・ペーター・シューベルトなどの、多くのウィーンの芸術家の像があります。
The City Park has many statues of famous Viennese artists such as Johann Strauss II, Joseph Anton Bruckner, Hans Makart and Franz Peter Schubert.

ウィーン ViennaLatest Posts (Category)